siwake

書き捨て

少女マンガファンタジー おすすめ一覧 感想付き

以前の記事に感想付けたものです。

感想は主観的で感情的です。すみません。

 

星6

篠原千絵 天は赤い河のほとり

万人向け。恋愛、ファンタジー、少しエロ。全てが絶妙なバランス。ラストもスッキリして渇望感が無い。

 

ひかわきょうこ  彼方から

特別な力を持たされたヒーローの苦悩とかっこよさ、特別な力を持たないヒロインの精神的強さが光る。すっきり終わったけどもっと読みたかった。渇望感がひどい。中毒性がある。

 

星5

池野恋 ときめきトゥナイト(蘭世編)

ときめきトゥナイトはこれが一番。なるみ編もほかのも読んだけど切迫感とヒロインの魅力が違う。蘭世編以降はゆるい展開でどうせハッピーエンドなんだろなと予想がついてしまう。

 

水野十子 遙かなる時空の中で

恋愛ゲームが元の特殊なファンタジー。ゲーム由来なので世界観やストーリーがしっかりしている。ラストがやや唐突。どのキャラが好きかによって評価が分かれる。私は大好き。

 

篠原千絵 海の闇月の影

ちょっと怖い。人が容赦なく死ぬのでこの人の作品は怖い。でもやっぱり面白い。ストーリーがしっかり。

 

篠原千絵 蒼の封印

これも容赦なく人が死ぬので怖い。ヒロインが美しく魅惑的。この人の作品の中で一番好きなヒロイン。ストーリーもしっかりしてラストもスッキリで作者は天才。

 

田村由美 7SEEDS

少女漫画とは思えないハードな展開。滅亡を防ぐ為冷凍睡眠で残された男女が生き残る為奮闘。新巻さんがとにかく可哀想。読み終わって思い出すのは新巻さん。他のみんなも酷いけど。長いけど全く飽きない。

 

岩本ナオ 街でうわさの天狗の子

あまり好きじゃないと敬遠していたけどすごくハマった作品。少女マンガぽくないけど面白い!美麗な絵とかベタベタな恋はなく、童話みたいな。とにかく大好き。

 

岩本ナオ 金の国水の国

一巻完結。これも最高。じわじわ感動する。読んだ方が良いです。

 

くまがい杏子 片翼のラビリンス

一時期めちゃくちゃハマった。タイムリープもの。好きな子を自殺から救う為に奮闘するヒーロー。少コミなので絵が可愛い。後日談の載ったサテライトストーリーもおすすめ。

 

星4

清水玲子 輝夜姫

大作。絵は綺麗だしストーリーも壮大。なぜ星4なのかと言うとこの人の作品はラストがハッピーエンドではなくバッドエンドでもなく、ふたひねりぐらい入るからスッキリしない。ラストでそれまでの感動が薄れてしまう。

 

清水玲子 月の子

上と同様。ちょっと意味わからなくなる。この人の漫画は同性愛とか入るのも少し苦手。なんかなーとほとんどの作品で思う。

 

僕の地球を守って

必ず挙がる名作。文句なく面白い。星4なのは個人的趣向。転生した姿が小学生なのが受け付けなかった。転生前の姿にしてほしい。その方がカッコよいし。小学生との恋愛が生理的に受け付けない。

続編の絵の変わりように驚愕。

 

幸村アルト コレットは死ぬことにした

コレットが可愛い。大好き。世界観も面白い。

 

くまがい杏子 あやかし緋扇

ヒロインの性格があまり好きじゃなかった。それだけかな。ファンタジーとしてはそこそこいい。

 

赤髪の白雪姫

ヒロインと王子の迷いのなさがステキ。2人で歩む為に淡々と努力し続ける姿が心地よい。激しい感動はないがずっと読んでいられる安定感。

 

星3

草凪みずほ 暁のヨナ

壮大にしたいのだろうけど何か浅い。ストーリーのチンケさが気になる。特に父の仇のスウォンを凄く見せたい感が見え見え。でもあまり頭に入らない。素人の予想の範疇のストーリー。ヒロインも同様。どう?ヨナ凄い子でしょう?と強制される。ヨナとハクの恋の行方だけが気になる。そこしか興味が持てない。けどそこの描写は少なくストーリー進行重視。

 

樋野まつり ヴァンパイア騎士

美麗絵マンガ。絵さえ綺麗なら全部許されるのか。暗い。みんな勿体ぶった暗いやつばかり。ラストも最低。読んだことを後悔。ブラッディローズとか名前読むの恥ずかしい。続編全く読みたくない。

 

すもももも 後宮デイズ

悪くもないけど良くもない。なんか惜しい。後宮ものが嫌いなせいかな。

 

星2

可歌まと 狼陛下の花嫁

くだらない。同じ事の繰り返し。ヒロインの魅力皆無。人気あるから個人的に合わないだけだろう。

 

藤間麗 黎明のアルカナ

惜しい。なんか惜しい。作品レベル的に足りない。ヒロインは魅力的で好きです。

 

夢木みつる 砂漠のハレム

狼陛下の花嫁と似ている。同じくだらなさ。ヒロインに魅力皆無なのに王子は夢中。意味わかんない。後宮ものやっぱり嫌い!

 

星1

望月桜 天に恋う

画力足りない。ストーリーがチンケ。6巻くらいからだったかな。どんどん後宮もの化していってつまらなくなる。期待外れというよりイライラするレベル。ヒロインの持ち上げられ方に違和感しか感じられない。

 

冬織透真 邪神の花嫁

作品レベルで星1ではなくて、感情的に嫌い。ヒロインも邪神も大嫌い。女子に嫌われる無意味な巨乳強調衣装。変態な邪神。男子が嫌う甘々な恋愛展開。どちらにも媚びて双方から嫌われるパターン。これもヒロイン素敵でしょ押し付け感が凄い。自然とそうなりたいんだよ。

 

個人の感想なので主観的です。好き勝手言ってすみません。