siwake

書き捨て

遙かなる時空の中で1 (マンガ)頼久の悲恋がじわじわ来る。

遙かなる時空の中でマンガ版の話 つづき。内容を多分にふくみます。

 

 

 

あかねが選んだのは頼久さん。本来喜ぶべきところだけど、頼久の場合そうもいかない。

神子を守る主従関係にあるから。天真の想い人だから。

永泉さんも出家しているからマズイけど兄上が還俗したらとか背中を押しているし。そこまででもない。

なので頼久さんはあかね争奪戦にも参戦せず想いを明かさない。

 

一回読んだ時は、とうとうあかねが頼久さんを好きになったのに、神子と八葉とか主とかジメジメ気持ちを隠す頼久にイライラした。もう何ページも無いのに!

でも何度も読み返すとそこが頼久らしくて切なくて悲しくて、いい。

それでこそ頼久さんだなあ。と。じわじわ来る。

 

 

瀕死の際に記憶を取り戻す頼久。ここで天真からあかねを隠した時の激しい本音がやっと明かされる。

 

誰にも譲りたくない。誰にも渡したくない。このまま閉じ篭めて誰にも。

けど主として守りたい相手にこんな想いを抱くなど、天真を裏切る事もできない。

 

そんな事を思っていたのに、あかねに気持ちの決着をおつけ下さい。決着がつけばきっと天真を好きになりますからと言い残したり、天真にあかねとどうするかお前次第と助言したりする。

 

夢の中だけで抱きしめる頼久がとにかく切ない。あかねは現実に抱きしめているのに。

 

夢から覚めても抱きついて泣くあかねにまだ夢の中だと思い抱きしめようとする頼久。

けれど天真が見ていることに気づいて引き剥がされるあかね。可哀想。頼久さんが好きだと気づいたのに。

でもこれで逆に天真にバレる。安全圏だと思っていた頼久と急に両想いになる様を見る天真。一体どんな気持ちだったんだろう。けど振られっぷりが男前だった。天真が好きになった。

 

友雅は神子と八葉の縁談はこれ以上ないと言っていたけど、

頼久さんは左大臣家に仕える武士。貴族と違い身分が低いから?神子というのがどんな身分なのか謎だが、藤姫と対等に話す存在。他の皆も頼久と呼び捨て。

神子に仕える主従関係というのもひとりだけ。イノリみたいに思い切り庶民な方がまだ良いのかな。

 

主にそういう想いを抱く事は頼久さんにしたら自分の存在意義に関わる問題。天真のようにそんな頭の固い事いってる場合かと言いたくなるけど、そう易々と曲げられない。

 

本音は天真に言った、

神子殿をお慕いしている。天真っお前にも誰にも渡したくなどないっ。

なんだけど。

本当に天真の言うとおり。

あかねに言えよ。俺が照れるだろに笑った。

 

けどひた隠し。あかねが告白紛いの事をしても、神子と八葉として側にいたいとはねつける。

けど、あかねもはっきり好きだとか言えば良いものを、そばにいたいんですけど、頼久さんが困るならいいです。とか曖昧。恋愛経験無さそうな頼久さんがそんな言葉で気づくものかな。きっとほんのりあかねの自分への好意を感じたくらいなんでは。

はっきり言えば頼久の決心も揺らぐかもしれないのに。

 

主従関係を守りたくて、あかねからじりじり引いている頼久さんがそんな曖昧な言葉では落ちないでしょ。

 

特別編でははっきり伝わったから、あかねの想いに応える気にやっとなったのではないかな。

 

最近、王族と庶民の娘との恋を立て続けに読んだので、従者の切ない恋に感動する。こういのもいい。

 

頑なで簡単にいかないから切なくて悲しくてじーんと来る。

残念なのはやはり短いこと。何巻もかけて欲しかった。17巻もあるのにそこんとこはちょびっと・・・。

 

あかねを龍神から呼び戻して抱き留めた所。大切な事をまだお伝えしていないのに。

たぶんあかねが好きだとか、天真に言ったお慕いしているとか、そんな内容だろう。

現代に行ってもまだ伝えていないのにびっくりですが、ずっと一緒にいられるからのあかねのモノローグでしっくりくる。

 

それとたぶん、他の八葉からしたら頼久との組み合わせに疑問も反論も無い。特別編では皆協力して2人きりにしていたくらいだし。

頼久本人だけの気持ちの問題だったのだろう。けどあかねの気持ちを知って、残って欲しいではなく現代についていくとは。さすが。本当に心が強いです。

現代だと主従関係も無くなるからすっきりする。

 

最後に。

もうひとつ。好きなところ。

あかねがアクラムと決別した際のモノローグ。

わたしはあの人のように強く

周りを傷つけてしまうほど何かを求めたことがあっただろうか

強く 必死に 両手でもがくように

 

これはその後、天真その他を傷つけてもたったひとり頼久を選んだ事に繋がっている。んだったらいいな。

 

頼久にとっては辛い恋だけど、あかねにここまで想われると報われるのでは。

 

結果的にあかねと現代で幸せになれそうなので、本当によかった。

 

ラストで髪を切った頼久がカッコいい。前髪少しバサバサのままだから別人にも見えなくていい。

現代の服装が似合う!

頼久さんを見て顔を赤くするあかねも可愛い!

龍神の加護がどこまでお節介かわからないけど頼久さんが普通に暮らせて仕事もあって、あかねといつか幸せになれたらいいな。