siwake

書き捨て

望月桜 天に恋う 感想:4巻までは面白い!

中華風ファンタジー

特殊能力などは無し。王宮もの。

異世界に飛んだ鈴花が皇帝陛下に恋をして妃になるお話。

 

一巻を読んだら

鈴花可愛いし、割と優しい2人に拾われてそんなに辛くもない異世界ものかな?

そう思った。あまり重いのも見るの疲れるしいいかもと。

十二国記とか悲惨な異世界スタートだったし。陽子悲惨すぎ。

 

そういう重たいのはいいから甘々なのが読みたい気分だから

期待して続きをみた。

 

次第に

うーん。ちょっと絵が・・ヘタな所が目立つなあ。

床に押し付けられてナイフを振りかざされた所で次の瞬間走って逃げてる。

どうやって逃げたか意味不明。

 

鈴花のアップとか可愛いし上手だけど。

 

ガオシンの上半身ハダカとかすんごい下手。

 

まあ、面白ければいいやと読み進める。

4巻で鈴花が元の世界に帰るか悩み別れた所は感動です。そりゃ妾沢山の男に高校生くらいの娘さんが嫁ぎたい訳ない。

別れのシーンまでは切なくて良いシーンでした。

そう4巻までは面白いです!

 

しかし更に読み進めて鈴花が逆賊に話し合いたいと会いに行くとこで、もーダメになってきた。

 

足手まとい系ヒロインか?

しかしなぜそれで説得されるかわからない鈴花の会話で逆賊は改心。

 

彼の悲惨な生い立ちや思想が覆されるほどの説得力が全くなく

しかしそれが鈴花の功績となった。

 

だんだんなんかうっすいと思ってきてしまった。

 

はじめ明るくていいなあと思っていたガオシンがどんどん暗くなる。

王宮や後宮の権力争いになっていく。

そんな簡単に鈴花の位がどんどん上がるか?

 

3人で冒険する話のが良かった。

はじめは皇帝では無かったからそういうのかと思ったけど

最近辟易してきてる王宮で王様と恋の話に変わっていった。

沢山の妃の中で、ヒロインにしか手を出さない。よくある王宮もの。

 

ガオシンが鈴花を涙を流しながら元の世界に返すシーンだけは良かったです。表情が切ない。

 

まだ12巻までしか読んでないけど、

どんどん絵は綺麗になってきました。

後宮の権力争いつまんない。

 

途中でAmazonの一巻のレビューを見たらなかなかの酷評揃いでした。

一巻はそこそこ好きだったけどな。

ふしぎ遊戯そっくりの声が多かった。

読んだことないからわからん。

読んでいたら皆みたいに怒れたのか?

 

絵とかストーリーとか惜しいもうひとつなマンガです。絵柄に魅力はあるんですが。画力が。

 

続き読みます。