siwake

書き捨て

椎名橙 それでも世界は美しい 感想:この年の差きつい

途中まで読んだ。2巻くらい。

 

異世界ファタジー

王のもとに嫁いだ公女。雨を降らす能力付き。

 

王が子供。小学生高学年くらい?公女は高校生くらいの歳?

年齢書いてあったっけ。

 

子供との恋愛とかキツイ。

あまりべったりな表現はないけど、小学生みたいな男の子からキスされたり

ちょっと気持ち悪い。

 

大人になれば大した年齢差でもないから年月が飛んでくれればいいと思った。

けど先の方見てもそんな事ないみたい。

 

公女のキャラクターは明るくて強くて頼もしい。好感度高い。

 

やはり王の年齢が受け入れがたい。

公女の絵柄がいいしかなり期待して読んだけど、うーん。惜しい。

 

男女逆ならロリコン

10年後に飛んでほしい。

大人と高校生くらいでギリギリ許せる。

どちらか子供って。ないわ。

 

それと、異世界ファンタジーは王宮もの多いですね。洋風や中華風、ギリシャみたいのとか色んな王宮。

王様との恋は定番なのかな。

 

そしてあまり面白くないかも。

狼陛下の花嫁もそうだったし。

 

続き、読まないかもしれません。

でも公女が魅力的なんだよね。